【大人むけ英会話】リスニング力の上げ方シャドウイングとは?

どうも、相変わらず天六・天八で英会話教室を行っています。

Teacher Daisukeです。

効率的に、リスニング力を上げる方法がある事をご存知でしょうか?それは、シャドウイングなのですが、おそらくほとんどの方が耳にした事があると思います。

ですが、
・シャドウイングの方法がいまいちわからない
・シャドウイング知ってるけど、どんな効果があるのか知らない
・ネイティブの会話が聞き取れなくて困っている

などなど、あるかと思います。英語は科学的にトレーニングを積まないと10年かけても上達しないと言われています。

今回は、そんな皆様に向けて、シャドウイングの極秘方法&効果をご紹介したいと思います。

5分程度で読めますので、ぜひ一読ください。

リスニングを鍛えるためのシャドウイングとは?

ずばりシャドウイングです!

シャドウイングとは、音声を聴いて、即座にその音声をまねして発話する練習方法です。

シャドウイングの効能は。。。
①英語に慣れる事が出来る
②リスニング力強化
③スピーキング力強化
④覚えたことが記憶に残る
⑤英語脳が出来る

と色々あります。今回は、この効果を徹底的に解説します。

①英語に慣れる事が出来る

シャドウイングをする事で、英語の発音、強勢(ストレス)、英語の抑揚、リズム、息をするタイミングなどを学ぶことが可能です。

②リスニング力強化

意味で理解できる言葉が増えるので、おのずとリスニング力もあがります。シャドウイングは、意味も理解しながら声を出して読まないといけません。

トレーニングを積む事で、ただ単に英語を知覚(どの単語か気づく)だけではなく、意味を理解するスピードを上げるという効果もあります。

③スピーキング力強化

シャドウイングでも、もちろんスピーキング力は上がります。ネイティブの英語の話し方の真似をするためです。英語の抑揚や発音を知らないとネイティブには伝わりにくいです。

シャドウイングする事で、先ほど述べたプロソディ(英語の発音、強勢、英語の抑揚、リズム、息をするタイミング)などを学ぶことが可能になります。

④覚えたことが記憶に残る

シャドウイングは、やればやるほど記憶に残り易いとされています。文字を読むだけよりも、誰かが言った事を真似するほうが記憶に残りますよね。

それと同じで、覚えたことが記憶に残ります。インプットの音声がそのままに頭に入り易いとされています。

⑤英語脳が出来る

英語脳とは、英語で入ってきたものを英語で理解する能力です。英語の話し方に慣れてくると、頭の中で英語のデータベースが出来てきます。シャドウイングを繰り替えす事で、そのデータベースが強化され英語脳が出来上がります。

【極秘】シャドウイングのやり方

Step 1 リスニング
英文を見ずに音声を聴き、大まかな内容を掴む。

Step 2 マンブリング
英文を見ずに音声を聴きながら、ぶつぶつと呟くようにシャドウイングをする。

Step 3シンクロ・リーディングと意味確認
英文を見ながら聞こえてくる音声とほぼ同時に遅れずに音読する。その後、訳文を確認し、意味をしっかり把握する。

Step 4プロソディ・シャドウイング
プロソディ【アクセントや強調、イントネーション、区切り】を分析し、英文に適正記号を加えながら、シャドウイングを行う。苦手な所は繰り返し部分練習を行う。

Step 5コンテンツ・シャドウイング
英文を見ずに、聞こえてくる英語の内容に焦点をあてながらシャドウイングを行う。(英文の意味を理解しながらシャドウイングをしてください。)

体験レッスンのご案内

当教室では、シャドウイングのもっと詳しい方法や瞬間英作文をベースにしたレッスンを行っています。

興味のある方は是非無料体験レッスン受講ください。

無料体験レッスンの予約:https://smartysoul-lion.com/online-application/

電話番号:080-7759-8635
Email: info@smartysoul-lion.com

他に、ご質問等があれば、是非こちらにメールください。
info@smartysoul-lion.com

英会話を確実にマスターしたい方は、こちらの記事もどうぞ

Leave a Reply

Your email address will not be published.