ブログ

Blog

多読を始めるのはいつから?最適な年齢とは?

多読を始めるのはいつから?最適な年齢とは?

どうもDicekです。多読に関する質問をいただいたので、質問を記事にさせていただきます。
多読学習に関する質問シリーズ④です。前回のブログは以下からご覧いただけます。

多読学習に関する質問③ 英語で新聞が読めるようになりたいです

今回は、子供に教える際、「多読を始める時期」や「いつから多読を始めるべき」かについて質問いただきました。

なので、今回は多読を始める時期について解説していきます。


多読を始めるのに最適な年齢について

多読を始めるのに最適な年齢はありません。本読みは、0歳からでも読み聞かせとして始めることが可能です。答えは、始めるのが早ければ早いほど良いです!

子供の頃から、多読の習慣がついていれば自ずと英語に入るのも早いです。なるべく、絵本を読む習慣を一定の時間に作るようにしましょう。

多読を始めるのに英語力は必要?

答えは、ノーです。多読を始めるのに英語力は全く必要ありません。「多読始める前にまずは文法だ!」と思っている方。。。

間違いです。文法なんかしなくても、本を読むことはできます。自分に合ったレベルを選べば良いだけです。

今通っている小学生の子供さんでも、文法を勉強しなくてもすらすら読んでいます。

始める時期について

何もわかっていない頃から、絵本を読み聞かせるのが一番良いと思います。自我が出た時には、子供たち自身が当たり前の習慣として身についているはずです。

なので、何もわかっていない0歳の頃から始めるのが一番良いでしょう。「自我がもう出ているよ!」という人は安心してください。子供に、英語の楽しさを伝えれば良いだけです!

まずは、大人が見本になるのも良い方法です!

絵本などを毎日5分一人で読む習慣をまずつけてください。そうすればきっと子供たちは、興味を持って話かけてくるはずです。

その時に、「○○も一緒に読む?」と言って誘いかけをしてみてください。もし、「いや」と言えば、「わかった」と言ってください。もし、「うん」といえば一緒に読んでみましょう。

「うん」がなかなか出てこない人は、辛抱しかありません。方法を試行錯誤しながら誘いかけてみてください。

注意:強制的にやらすのはダメです!誰も得しません。親もしんどい、子供もしんどくなります。なるべくオーガニックに自然にアプローチすることを心がけましょう。

まとめ

多読を始める時期とその方法について今回は解説させていただきました。

多読をさせる際は、子供に誘導をするのを意識しながら多読をさせるようにしましょう。

もし、自分でできない場合はプロの英会話教室にお願いするのも手です。近くの多読専門に行っている教室を探して見てください。

質問があれば記事にします!

質問があれば、記事にします。応募方法は、インスタもしくはツイッターフォローした後、DMで質問ください。どちらか一つでもOKです。

質問後は、フォローを外していただいても構いません!

ツイッター

インスタグラム